信州の手づくり薪ストーブ kintoku stove

ご注文から納品までの流れ
お問い合わせ お見積もり

薪ストーブのある暮らし

薪ストーブのある暮らしは、「あったかい」、「たのしい」、そして「おいしい」。
kintoku stoveは、薪ストーブを通し、この3つの「心地いい」をご提供します。

あったかい

kintoku stoveは、温かさを持続させるため、厚さ6mm~12mmの鋼鉄を使い、高温熱風を吹き付ける二次燃焼構造を取り入れ、炉内に耐熱性のセメントを貼ることで、ストーブの蓄熱性を高めています。(サンシャイン、ピッタはセメント無し)
寒冷地でも安心のあたたかさです。

たのしい

kintoku stoveは、たのしい大人の火遊びをコンセプトにストーブをデザイン。一つ一つ丁寧に手作りしています。
炎を楽しめる大きなガラス、使い込むほどに磨かれていく山桜の取っ手、どことなく愛嬌のあるフォルム・・・
シンプルで使いやすいデザインに、作り手の遊び心をプラスしました!

たのしい

kintoku stoveは、トッププレートでの料理はもちろん、美味しいオーブン料理が楽しめるオーブン付きストーブをご用意しています。
オーブン料理は、冬の食卓を豊かにしてくれること間違いなし!